旅好きDの “まいにちミルクティー”

日本中に“紅茶好き”を増やしたい!わかりやすい言葉で紅茶の魅力を発信中!

MENU

【KALDI】ギリシャのお菓子「ツンガリ グリークビスケット シナモン」はサクッと食感&食べやすい甘さ

輸入菓子って日本にない味や形・デザインで、ついつい手にとってしまう…!きっとこの記事を見て下さっているあなたもそうですよね?笑

 

KALDIに行くたび、紅茶に合うおいしそう&面白そうなお菓子を手に取るのがよろこびだったりするわたし(´ー`)/笑

関連記事

my-milk-tea.com

 

今回出会ったのは「ツンガリ グリークビスケット シナモン」。

グリーク、つまりギリシャ(ギリシア)のお菓子です!

サクッと軽い食感でシナモン好きにはたまらない、紅茶やコーヒーに合わせたくなる一品をレビュ―します。

 

グリークビスケット シナモンの値段・内容量

グリークビスケット シナモン」は1袋120g入り・税込270円

KALDIコーヒーファームで販売されています。原産国はギリシャ(ギリシア)。

おじさんパティシェがビスケットに乗ったイラストがお茶目です。

商品の詳細はこちら。

 

中身は個包装ではなく、アルミの袋にひとまとめにビスケットが入っています。ねじねじの可愛い形が10本!シナモンのいい香りー!海外のお菓子ってシナモン多用する傾向ありますよね(完全なる私見)。

 

 

手にもってみるとすごく軽い!食べやすいサイズです。手にはもれなくシナモンと砂糖がつきます 笑

 

 

グリークビスケット シナモンの味・カロリー

【原材料】

小麦粉、マーガリン、砂糖、植物油脂、グルコースシロップ、シナモン、オレンジ果汁、クローブナツメグなど

シナモンとともに使われているスパイスが2つあります。

まずは「クローブ」。

甘くて濃厚な風味が特徴のスパイスです。音声マイクのような面白い形をしています。

主な用途は、肉料理・カレー・焼きリンゴ・ホットワインなど。

スーパーのスパイスコーナーでも気軽に手に入り価格もそこまで高くないので、私はチャイを作る時に欠かさず入れています!甘さとスパイシーさがプラスされてグッと味が引き締まります。

 

そしてもう1つの「ナツメグ」といえば、ハンバーグなど挽き肉料理や シチューなど乳製品の料理に使うスパイス。

焼き菓子に入れると甘みを引き立たせてくれるので砂糖の使用量を控えられるんだそう。

スパイスって奥深くて面白い!

 

では、グリークビスケット シナモンを頂きます!

 

サクッとした軽い食感で口の中に入れるとほろっと溶けます。シナモンの味・香りがしっかり効いてる!

ショートブレッド…とまではいきませんがほろっと崩れる感じはちょっと似てるかな?

 

甘いですが外国のお菓子にありがちな「甘すぎるー!」感じではなく“ちゃんとおいしい”です 笑 ナツメグやクローブもそれ単体での味は特に表に出ていませんが、自然な甘みを際立たせるのに役立っている感じ。

 

とにかくサクッとした軽い歯ざわりが食べやすく、変な甘ったるさもないため、3~4本は余裕で食べられます 笑 

 

とはいっても何本までなら許容範囲か?カロリーをチェックしておきましょう 笑

 

1本が約12gで、56キロカロリー

 

……2~3本くらいですかね 笑

 

そしてこのビスケットは紅茶とも相性抜群!

今回はジャンナッツのセイロンティー(茶葉はディンブラ)に合わせました。もちろんストレートで!

ディンブラはクセがなく飲みやすい優等生。ストレートで飲むとスイーツの味を邪魔せず引き立ててくれるのでオススメです。

 

ま、難しいこと考えずにジャンナッツのティーバッグでささっと淹れると美味しいストレートティーが簡単に楽しめます!お好みでミルクやレモンを入れても合いますよ。

関連記事

my-milk-tea.com

 

ギリシャのお菓子の特徴は?

ギリシャのお菓子は「とにかく甘い」がキーワード。その代表ともいえるお菓子が「バクラヴァ」です。

ギリシャやトルコでお馴染みのお菓子「バクラヴァ」

…見るからに甘そう!笑

 

「バクラヴァ」はギリシャやトルコなど、地中海に面する国や中東地域で良く食べられるお菓子。

パイ生地にクルミやピスタチオなどのナッツを挟んで焼き、その上からたっっっっくさんのシロップをこれでもか!とヒタヒタになるまでかけたものです

 

クルミもナッツも甘い物も好きな私としては、どんだけ甘いんだ?と興味深々。お取り寄せして挑戦してみたい気分ですよ 笑

 

このバクラヴァの他にも甘いお菓子がギリシャにはたくさんあり、バター、ナッツ、オイル、シロップをたっぷりと使っているのが特徴。カロリー&重量感がすごそう。

ギリシャの「あまーーーい!」スイーツ

とにかく甘いお菓子がギリシャの常識。そう考えると「グリークビスケット シナモン」は日本人にも好印象な “かなり”甘さ控えめのお菓子といえそうです。

それはそうと、ギリシャ…行きたいなぁ…!

ギリシャ サントリーニ島 青と白が美しいー!

 

 

紅茶やコーヒーに合う程よい甘さが魅力

サクサク食感&程よい甘さで食べやすい「グリークビスケット シナモン」。ぜひ紅茶やコーヒーに合わせて楽しんでみてください。きっと甘い香りに癒されるはず。

ちなみにホットミルクとも相性がいいので、それもお試しあれ!シナモンとの相乗効果でカラダがあたたまりますよ(*´∀`*)

 

そしてシナモン好きのあなたには、同じくKALDIの「シナモンティー」もオススメ!

“ティー”という名前ですが紅茶をブレンドせず100%シナモンというこだわりっぷりです。温活・温活!

タイトル

my-milk-tea.com

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

 

ではまた!