旅好きDの “まいにちミルクティー”

旅のキオク、日々のキロク、紅茶のミリョク つづります

【ショートブレッドって何?】クッキーとの違い&イギリス人気ブランド「ウォーカー」社のこだわり

こんにちは!旅好きDです。

バターたっぷり、クッキーのような焼き菓子「ショートブレッド」。皆さんも一度は見かけたことがあるのではないでしょうか?そうそう、この赤いパッケージ!

f:id:my-milk-tea:20211222112700j:plain イギリス・スコットランドにあるWalkers(ウォーカー)社のショートブレッドです。世界中で愛されており、日本でもショートブレッドの代表的なブランドとしてKALDIや輸入食品店などで販売されています。

 

長方形で上に小さな穴が開けられている素朴な形が定番の「ショートブレッド」。

f:id:my-milk-tea:20211223011310j:plain

直訳すると「短いパン」ですが

…パンではなさそう 笑

…カロリーメイトとも違う 笑

美味しいけれど良く知らない、気になる「ショートブレッド」についてまとめました(`・ω・´)

《名前の不思議》ショートの意味は“サクほろ食感”

ショートブレッドの「ショート(short)」は

この場合「短い」という意味ではなく、

ホロホロ崩れやすい&サクサクした食感のこと!

確かにサクッとした歯ごたえで、噛んだところから例外なくボロボロっと崩れます 笑

 

「ブレッド(bread)」は「パン」ですが

この「ショートブレッド」に関しては、2つが合わさると1つの名詞になって、なぜか「バターたっぷりの焼き菓子」…ということになるそうです。

 

…ピコ太郎みたいな、感じですかね?(;・∀・)

あ、ちょっと違うか(´∀`)。。。

 

《作り方・材料》クッキーとの違いは?

ショートブレッドは小麦粉・バター・砂糖(&塩)で作るシンプルな焼き菓子です。

クッキーの材料は、小麦粉・バター・砂糖(&塩)・卵(&牛乳)で作ります。

卵以外は材料が同じ!

違いは作り方にありました。

 

★クッキーの作り方★

バター→砂糖→卵→小麦粉

バターを練ってから砂糖・卵・小麦粉を加えて生地を作ります。卵を使うのでつるんとした生地になりますね。

 

★★ショートブレッドの作り方★★

小麦粉バター→砂糖

小麦粉に先に加えるのはバター!小さくカットして冷やしておいたバターを小麦粉に刷り込むように混ぜていくと…ぽろぽろとした感じの生地になります。

これがサクほろ食感につながっているんですね!

f:id:my-milk-tea:20211222113539j:plain

さらに、ショートブレッドはバターをたっぷり使うのも特徴です。

 

本場イギリスの一般的なレシピでは

小麦粉:バター:砂糖

3::1の割合!

 

たっぷりのバターで味わいがリッチになるわけです( *´艸`)

 

ちなみに!

イギリスでは焼き菓子のことを総称してビスケットと呼びます。ビスケットのうちの1つが「ショートブレッド」…ということですね。クッキーという言葉自体がイギリスにはないそう( ゚Д゚)!

 

《紅茶の相棒》軽めのティータイムにはショートブレッド!

イギリスでは「紅茶とビスケット」というのが定番の組み合わせなので、ショートブレッドは日ごろから良く食べられています。

手軽に食べられて紅茶に合う&小腹も満たしてくれる…頼もしい存在です(*´ω`*)

f:id:my-milk-tea:20211222113324j:plain

1日に何度もあるティータイムのうち、ショートブレッドがピッタリなのが軽めのティータイムです。たとえば…

11時頃 仕事の合間のおやつタイム

イレブンジス

15時頃 午後の軽いティーブレイク

ミッディティー

 

あえて挙げてみましたが…

まぁ、食べたい時がタイミングですね 笑

たっぷりのミルクティーと一緒に楽しむのが定番です。

合わせて読みたい

my-milk-tea.com

 

《人気ブランド》“ウォーカー”社のこだわりとは?

イギリス・スコットランドの「Walkers(ウォーカー)」社は1898年創業。世界で一番美味しいショートブレッドを作りたいという創業者ジョセフ・ウォーカーの思いを100年以上たった現在も、子孫たちが受け継いでいます。

f:id:my-milk-tea:20211221122414p:plain

レモンティーと合わせているのが意外で面白い!(*‘ω‘ *)
三菱食品HPより参照

 

f:id:my-milk-tea:20211222113430j:plain

  • 材料は小麦粉・バター・砂糖・塩のみ
  • 「フィンガー」という定番商品はバターの含有率が、なんと32%!
  • 創業以来同じ製法を守り、保存料・着色料不使用

比較的リーズナブルなマーガリンに変えずにバターを使い続けるなど、ものづくりへの“こだわり”を感じますね('◇')!

 

ウォーカー社・公式ホームページ ↓

The World's Finest Shortbread - Walker's Shortbread (walkersshortbread.com)

 

 

定番の「フィンガー」は、個包装が6本入りで1袋350円~400円ほど。ザクっとした噛み応えに素朴な味わいと甘み。さらにほどよい塩気がきいていて紅茶との相性抜群です!!

f:id:my-milk-tea:20211223005651j:plain

正直、これを食べたくて濃い目のミルクティーを淹れる自分もいます 笑 イギリス庶民派紅茶でお気に入りになってしまったテトリー(Tetley)との相性は最高!!無限ループ状態です(*´ω`*)!!

関連記事

my-milk-tea.com

 

他にも丸いもの・犬の形・チョコチップ入り

レモンピール入り・抹茶風味など、

種類豊富で選ぶのが楽しい( *´艸`)♬

キャラメルとチョコが入ったものはコーヒーにも合いそうですね!

 

赤いタータンチェックの柄やユニオンジャックが描かれたデザインは魅力的で、飾っておきたくなるような可愛さ!ショートブレッドの形もユニオンジャックです。

こちらはオシャレなロンドンバス型の缶。中には「フィンガー」のショートブレッドが小分けで2袋入っています。可愛すぎるー(*´з`)♡

 

ただ……何度もお伝えしていますが、“バターたっぷり”なのでカロリーも高め(゜-゜)

なのにサクサクほろほろ食感と素朴な味わいで、ついつい2本…3本…軽く入ってしまうんですよね 笑

あとでやってしまった~…(;・∀・)と思うのですが、おいしいからまあいいや!と毎回なります 笑

 

いえいえ……食べすぎには注意しましょう(; ・`д・´)笑

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

ではまた!