旅好きDの “まいにちミルクティー”

旅のキオク、日々のキロク、紅茶のミリョク つづります

【イオンモール白山オープン①】コロナ対策徹底の快適空間はグルメ天国★「ごはんモール白山」と呼びたい

おはようございます!

旅好きDです。

 

北陸最大級の敷地&売場面積となる

イオンモール白山(はくさん)が7/19日(月)

白山市横江町(よこえまち)にオープンしました!

f:id:my-milk-tea:20210722160316j:plain

石川県では、かほく、新小松に次いで

3店舗目のイオンモール。

近隣のイオン御経塚ショッピングセンターが

5月末に閉店したこともあり、

その全貌に注目が集まっていました。

 

ということで、私もようやく初潜入! ('◇')ゞ

以下、私目線にはなりますが、

イオンモール白山のプチレポートをお届けします。

これから行く方にとって

少しでも参考になればうれしいです。

 

解放感たっぷりの吹き抜け 森林浴気分!

建物の真ん中あたりが、

石川県の霊峰・白山のように突き出た外観。

3800台が停められる駐車場には、

広い歩道もあり安全に配慮されています。

 

f:id:my-milk-tea:20210722142448j:plain

 

中に入ると突き出た部分にあたる中央の通路は

吹き抜けになっていて解放感たっぷり!

f:id:my-milk-tea:20210722144917j:plain

大きな緑はすべてリアルな植物で、

木の椅子やテーブルが心地よく

ちょっとした森林浴気分を味わえます。

f:id:my-milk-tea:20210722144957j:plain

ステキー!( ´∀`)☆

…とホッコリしながら緑を眺めていたら

ん?誰か近づいてくる……

 

ロボット!?

f:id:my-milk-tea:20210722145051j:plain 

そこそこ機敏な動きをする

ネコ型ロボット(何か聞いたことあるな)が

モールのチラシを配布していました。

ちょっとタイミングずれると取れないかも 笑

お掃除ロボットのように、

人や障害物を避けてスーイスイ。

頑張って働いていました。

 

最先端の端末導入でコロナ対策強化!

コロナ禍でのオープン。

これが今までのモールと決定的に違います。

感染症防止対策もしっかりされていました!

 

★建物全体の換気を徹底

f:id:my-milk-tea:20210722142605j:plain

 空気がよどむことなく流れるように

 モール内は常に風が吹いているような感覚でした。

 風は強すぎず冷たすぎず、快適です。

f:id:my-milk-tea:20210722151037j:plain

 

★検温システム・消毒液・在館人数の表示

 入口には検温システムと消毒液があり

 各お店ごとに消毒液が配置される徹底ぶり。

 また、館内の人数を数値で示し、

 多い場合は入館制限を実施し、

 アプリでも確認ができるなど

 一歩進んだ対策も導入されています。

f:id:my-milk-tea:20210722151904j:plain

 

★飲食店や対面レジにはアクリル板を設置

 フードコートや飲食店の食事スペース、

 会計レジのほか、トイレの手洗い場にも

 飛沫防止のパーテーションがありました。

f:id:my-milk-tea:20210722142725j:plain

 

★北陸初!買い物カゴ除菌装置「ジョキンザウルス」

買い物カゴの持ち手に紫外線をあてて除菌する

ハイテクな機械が導入されていました。

f:id:my-milk-tea:20210722142826j:plain

 

 カゴ1つあたり紫外線を15秒照射。

 効率よく除菌作業ができる優れた装置です。

 ザウルスっていう名前ほど

 いかつい感じは無いですが(;・∀・)

 

★新しい生活様式に沿った ゆとりある空間

そして何より、通路・店内ともに

蜜を避けられるよう

ソーシャルディスタンスを意識した

余裕のある作りになっています。

至る所にあった休憩スペースもゆとりMAX!!

f:id:my-milk-tea:20210722145457j:plain 

訪れた日も、かなり人が来ていたのですが

うわ~蜜になってる!!

と思ったのは、ごく一部でした。

いい具合にお客さんが分散されています。

 

コロナ前は人との距離感とか考えたことなかったし

手指の消毒とかマスクとか嫌いで

ほとんどしていなかった私。

でも今回 新しいイオンモールに行ってみて

これが、ウィズコロナ・アフターコロナの

スタンダードになっていくのかなと感じました。

 

グルメが勢ぞろい!勝手に命名「ごはんモール白山」

そしてイオンモール白山では、他の施設に比べ

飲食店のラインナップが豊富!!

和食・洋食・パティシエなど

世界的に有名な5人のシェフがプロデュースする

極上の美食が堪能できる「グランシェフズキッチン」。

f:id:my-milk-tea:20210722145534j:plain

辻口博啓さんをはじめとする一流シェフ!!

 

そのほか、地元の人気店をはじめとした

バラエティ豊かなレストランがひしめき合っています。

かなり色々なジャンルがあるので飽きない!!

もうね、愛称は

 

ごはんモール白山

 

でいいのでは?と思うくらいグルメ充実です!!(*´ω`*)

数百円のファーストフードから

一流シェフのコース仕立ての料理まで。

幅広い世代にワクワクを提供してくれ

おなかを満たしてくれるはず! 

 

 

程よい規模 “高岡と新小松の間”

北陸最大“級”と名のつく通り

富山県にある「イオンモール高岡」のような

大規模モールとなっている白山。

 

敷地面積、延床面積、店舗面積ともに

高岡の方が大きいのですが

白山は店舗数が210店と

高岡とほぼ同じということもあり

バラエティ豊かなジャンルのお店を楽しめます。

規模でいうと

 

高岡 > 白山 > 新小松

 

といった感じです。

全部まわると相当時間がかかります!笑

でも、空調が効いたモール内を散歩するという

目的での利用もオススメかも(*'▽')

北陸在住の方、ぜひ一度足を運んでみて下さい!

 

 

リポートその②は ごはんモール白山の中にある

アパレルブランド「ニコアンド」です。

カフェには限定メニューがありました♪

 

 

ではまた!