旅好きDの “まいにちミルクティー”

旅のキオク、日々のキロク、紅茶のミリョク つづります

MENU

【グルテンフリー】米粉菓子「みと」の“体がよろこぶお菓子“はクセになる美味しさ!《白山市鶴来》

小さくても存在感抜群のお菓子屋さん。

見つけると宝を探しあてたように嬉しくなりますよね!

 

今回は白山(しらやま)ひめ神社で有名な白山市の鶴来(つるぎ)地区で出会った、2021年10月オープンの「米粉菓子 みと」をご紹介します。

 

住宅街にひっそりとたたずむお店ですが、オープンするやいなやSNSであっという間に話題に!

 

グルテンフリーやヴィーガンに興味のあるあなたに、ぜひ立ち寄って欲しい。体がよろこぶお菓子は美味しさだけでなく色んな意味で「クセ」になります!

 

《場所》白山ひめ神社から車で5分の住宅街

「米粉菓子みと」は「白山ひめ神社」から車で5分ほど。「公立つるぎ病院」すぐ近くの住宅街にあります。

 

住宅街の小さなお店……気づけるかなぁ~と思いながら車を走らせていると、ちゃんとグーグル先生の示した場所に可愛らしい看板が!

 

わかりやすい!ありがとうございます!

 

ご自宅の一角がお店になっていて、その前のスペースに駐車場があります。

店前に3~4台ほど、そして写真にはありませんが左隣の家の前にも2台ほど停められるようになっていました!

 

 

《お店》シンプルな外観&インパクト大のイラストロゴ

お店は白を基調としたシンプルな外観です。壁の「み と」という文字が可愛くてツボ!

 

「みと」は店主のお名前?と思い伺ってみると、お名前は“前多 薫さん”でお店の場所が白山市鶴来水戸町…そこからの「みと」だそうです。シンプルで覚えやすい!

 

もう1つ、お店のポイント・シンボルになっているのがこのイラストロゴです。

サザエさんのような?独特な昭和レトロ感のある髪型の女性がインパクトあります!こちらもオーナーさんを模して描いたもの?と思い尋ねてみると…

 

《店主・前多さん》

これ、私ではないんです 笑

イラストレーターの6909さんに

「私と年相応のイメージ画をぜひ」と

依頼して 試行錯誤を重ねた末、

このロゴになりました。似てないでしょ?笑

 

店主の 前多 薫さん ロゴのキャラクター…ではない!

 

…たしかに髪型や雰囲気が違います 笑

 

でも、一度見ると忘れないインパクトがありますし、素朴で飾らない感じとなぜかお母さんの手作りの味が味わえるんじゃないか、という期待に駆られる…ロゴの力ってすごい!!

 

ちなみに「みと」のインスタグラムには、ロゴデザインについての思いが投稿されています!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

米粉菓子 みと(@mitokome)がシェアした投稿

〈米粉菓子みと 公式Instagramより参照〉

 

イラストの女性はつぶこさんというお名前なんですね! 

お米のお菓子…米粒のつぶ…そこから「つぶこさん」…。つぶつぶの髪がお米に見えてきました 笑 

 

 

《商品》米粉使用でグルテンフリー 栄養価が高いお菓子

ショーケースには、米粉や米ぬかなどを使ったお菓子が所狭しと並びます。

シフォンケーキやマフィン

米粉100%のパン、米ぬかグラノーラ、クッキー

レジの横には プリンやシフォンオムレットも!

また、自家製甘酒や米ぬかグラノーラが入った 夏限定の「アサイーボウル」もありました。体に良さそう!

 

 

おやつ以外では、ドリンクメニューも数種類。

  • ブレンドコーヒー(ホット・アイス)450円
  • カフェラテ(ホット・アイス)

  *ソイミルク割り  450円

  *オーツミルク割り 550円

  • 100%みかん   350円
  • 100%りんご   350円 

コーヒーは金沢市笠市町の人気店「サニーベルコーヒー」の豆を使っていて、オーツミルクもオーガニックのものを使うなどこだわりは細部まで!

 

写真がショーケースに反射してしまって見にくいですね…ごめんなさいm(_ _)m 泣

 

店主の経験から生まれた「体がよろこぶお菓子」

「みと」のコンセプトは

“体がよろこぶお菓子”

 

店主の前多さんが、自身の体調不良から、毎日笑顔で楽しく過ごすには健康な体と心のバランスがとても重要だと気づいたことから、安心安全で栄養価の高いお菓子を作りたいと思ったそう。

 

小麦粉の代わりに米粉などグルテンを含まない素材、砂糖ではなくメープルシロップてんさい糖など、できる限り自然由来の食材を使用しています。

小麦アレルギーをお持ちの方でも安心です。

 

「からだは食べたもので出来ている」

「みと」が作り出すのは、素材が良い&おいしい=体がよろこぶお菓子なんですね。

 

“米粉の良さ”とは?

焼き菓子は小麦粉で作るのが一般的ですが、米粉にすることで以下のようなメリットが得られます。

  • アミノ酸バランスに優れているため、小麦粉よりも栄養が摂取できる
  • 油の吸収率が低いので、さっぱりヘルシーな仕上がりになる
  • 米粉特有の甘みがあり満足感が高い&胃もたれしにくく腹持ちが良い

これらが“ヘルシー”といわれる所以です。

小麦粉が値上がりしている昨今、値段差もそこまでありません。

グルテンを含まずネバつきが少なく扱いやすいため、お菓子作りや天ぷら衣など、いろんな用途に注目が集まっています!

 

《食べてみた》自然な甘みと味わいがクセになる!

「みと」のお菓子とパン、テイクアウトしてきました!

まぁまぁいっぱい 笑 

 

 

シフォンケーキ オーガニックバナナ(290円)」は、持ち運ぶ際に角っこがつぶれてしまったのですが、それほど柔らかくてほわっほわ!ふわふわじゃないです、ほわっほわ(大事なことなので2回)。

米粉のもっちり感としっとり感、バナナの自然な甘みが口に広がります。体よろこぶー!

 

つづいて店主・前多さんから「これだけは本日中に食べるのがオススメ」と言われた「米ぬかドーナツ(300円)」。オーガニックのココナッツオイルで揚げたシンプルな一品です。

 表面がキュッとしまった感じで、中はモチっとしています。しっかりとした噛み応えなのですが軽くてパクパク食べられてしまう不思議なドーナツ。甘さも程よくておいしい!

体よろこぶよろこぶー!

 

 

…とここまで食べてきて、2つでけっこうおなか一杯になっていることに気づきます 笑

これが、お米ならではの満腹感と腹持ちの良さでしょうか!(`・ω・´)

 

そして翌日にはなりましたが、「米ぬかマフィン アレルゲンフリー チョコレートチャンク(370円)」も実食!米ぬか入りの米粉マフィンを食べるのは初めて!

外はサクッと中がふわもちっとしていて軽い食感!ゴロゴロと大き目のチョコレートは甘すぎずしっかりとチョコレート本来の味が楽しめます。体よろこぶー×3!笑

 

 

他にもグルテンフリー&ヴィーガンのクッキー「米ぬかとココナッツのざくざくミックス(370円)」もいただきました。

色の違うクッキーが重なっていて地層のようで何だかオシャレ。

材料へのこだわりが素晴らしく、ココナッツシュガー&オイルなどの有機素材がふんだんに使われています。赤はビーツ、黒は麻炭、黄色はカボチャ、緑はホウレンソウのパウダーの色合いです。

ザクザクとした歯触りでココナッツが香る生地!こちらも自然な甘さで2枚3枚あっという間 笑

コーヒーや紅茶に合わせてリラックスタイムに楽しむのがオススメです。

 

 

それにしても…なんでしょう…

 

どのお菓子も食べるとロゴのイラスト「つぶこさん」が心に浮かびます 笑 「ね?おいしいでしょう?」って話しかけられている感じ 笑

 

店主・前多さんの思いが詰まったお菓子の良さを「つぶこさん」がじわじわ伝えてくれているかのようです。

ほんと、色んな意味でクセになるー!笑

 

《まとめ》体がよろこぶお菓子は「みと」にお任せ!

オープンして数か月であっという間に人気店となった「米粉菓子 みと」。

 

素材へのこだわりと

1つ1つの美味しさと

作る人の思いと

インパクト大で映えるロゴと

住宅街という隠れ家的な存在感で

リピーターが多いのも頷けるお店でした!

 

おやつを食べるなら少しでもヘルシーなものを!そう思った時は「みと」にお任せ!

ぜひ覚えておいていただきたいお店です(´ー`)/♡

 

《お店情報》公式LINEで「お取り置き」もできる!

支払いは現金またはペイペイが使用できます。

営業日やお菓子のラインナップなどお店の情報はInstagramで見ることができるので、ぜひチェックを!

www.instagram.com

 

そして公式LINEでは「お取り置き」の予約が出来ます

営業日が少ないお店ですし、早めに売り切れることも多いので確実にゲットしたい場合はお取り置きがオススメです。

page.line.me

情報は全て、2022年7月末時点のものとなります。参考になれば幸いです!

 

合わせて読みたい

my-milk-tea.com

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

 

ではまた!