旅好きDの “まいにちミルクティー”

旅のキオク、日々のキロク、紅茶のミリョク つづります

MENU

チャイ好きにはたまらん!ローソン限定“スパイス香るマサラチャイアイス”がうますぎる!

こんにちは!旅好きDです。

 

暑い日が続いていますね。

こんな時は迷わずアイスです!

仕事の合間にコンビニに立ち寄った際

どーしても気になるアイスを発見!!

 

スパイス香る

マサラチャイアイス

 

マサラチャイのアイス??

やば!!めっずらしい!!

食べたい!!

 

はい、即買い 笑

 

f:id:my-milk-tea:20210808002315j:plain 

パッケージもインドっぽくて可愛い♪( *´艸`)

左上に入っている井村屋のロゴを見て

あずきバーの会社が作ったのか!と驚きです。

 

ブログのタイトルに入れちゃうくらい

ミルクティー大好きな私。

「チャイ」とは、茶葉を水と牛乳で煮出して作るミルクティー。

スパイスを入れるか入れないか、またその種類や量によって味わいが変わるのが何とも面白く…大好きな紅茶の1つです!

 

ちなみに「チャイ」とは本来「茶」の意味で

ルーツは中国・雲南省にさかのぼります。

中国で生まれた茶が年月を経てインドなどに辿りつき

「チャイ」という名前になったとか。

国によってはミルクを入れないチャイもあります。

 

★豆知識★ チャイは大阪から広まった!

今でこそ「チャイ」というと、ああ~インドのミルクティー?とか皆さん何となく知っていますが、30~40年ほど前は「チャイ」って何??というくらい日本では全く浸透していなかったそう。

チャイは大阪のエスニック喫茶店から「インド式ミルクティー」として広まっていきました!そのパイオニアとも呼べるお店が大阪・中津にある「カンテ・グランデ」です。

my-milk-tea.com

 

さて、このアイスの名前には

「マサラチャイ」とあります。

「マサラ」とは“粉状にして混ぜたスパイス”の意味。

インドのチャイは主に、紅茶と一緒に

★シナモン

★カルダモン

★クローブ

3種類のスパイスをブレンドして使います。

f:id:my-milk-tea:20210729002129j:plain

棒状のものがシナモン、黒いものがクローブ、緑のものがカルダモン

この3種類がしっかりと

アイスに入っているというわけです!

f:id:my-milk-tea:20210808002739j:plain

 

箱を開けると個包装でひと口サイズのアイスが

6つ入っています。

手を汚さず食べられますね。

包装フィルムにもゾウのイラスト。

ナマステ!って書いてあって可愛い w

f:id:my-milk-tea:20210808002811j:plain 

 

では、いただきます。('ω')ノ

 

 

少しシャリっとした食感でひんやり!

口に入れるとスパイスの香りがふわっと広がり

紅茶の風味と牛乳のコクも感じられ

しっかりとチャイの味がします。

甘さは控えめなのでサッパリ!

食べ終わったあとの余韻がまた素晴らしく

冷たいマサラチャイを飲んだ後のようです!!

 

 

う・ま~~~~~(´ー`)

 

 

幸せな余韻にひたれます…。

 

見た目は“ピノ”のようですが

チョコでコーティングはされておらず

さっぱりとしたアイスミルクといった感じ。

パッケージには“刺激を楽しむ!”とありますが

スパイスの香りは強すぎず

ちょうどいい上品な感じです。

 

さらに嬉しいのが、カロリー控えめなこと!(*´ω`*)

f:id:my-milk-tea:20210808003026j:plain1個あたり16キロカロリー!!

6個全部食べても96キロカロリー!! 

罪悪感が少ない~(*´ω`*) 

 

価格は税込み192円。

ローソン限定で販売中!

チャイ好き、紅茶好きの方には

ぜひ試してほしいアイスです。

 

紅茶とかミルクティーとか書いてあると

ついつい買ってしまうのですが

物足りなかったりするものもあるのが本音。

でも今回のは、当たり!満足度高い!

モーレツに気に入りました!

 

紅茶ってやっぱりいいな~(*´ω`*)

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

ではまた!