旅好きDの “まいにちミルクティー”

日本中に“紅茶好き”を増やしたい!わかりやすい言葉で紅茶の魅力を発信中!

MENU

【喫茶グライダー】金沢「ひがし茶屋街」近くの隠れ家カフェ《NY発ハーニー&サンズの紅茶が楽しめる!》

金沢にある花街のひとつ「ひがし茶屋街」。

金沢 ひがし茶屋街のメイン通り

芸妓さんがいるお茶屋など金沢町家が立ち並び、風情ある石畳の通りが美しい、金沢屈指の人気スポットです。

土日祝日は多くの観光客で賑わいます。

 

このすぐ近くにあるのが

喫茶グライダー」。

住宅が立ち並ぶ細い路地にあり、観光地の喧騒とは無縁の“くつろぎ空間”が広がっていました! 

  • 金沢町家を利用した落ち着く店内
  • 地元石川県の人気コーヒー
  • NY発 有名ブランドの紅茶
  • 気さくで人あたりのいい店主

 

教えたくないけど 教えたくなっちゃう…

観光地近くの魅力あふれる「喫茶グライダー」へとご案内します!

 

《場所》金沢「ひがし茶屋街」すぐ近く

金沢駅から車で約10分。

町家と石畳の風情あふれる「ひがし茶屋街」は人気の観光スポットです。

和装が似合う町並み ※ほっと石川旅ねっとHPより参照

お茶屋さんのみならず、近年は土産物店・和スイーツの店・名産の金箔を扱う店などが国内外からの来客者をおもてなししています。

 

「ひがし茶屋街」のメインストリートは下の地図の黄色部分。

そこからちょっと横道を入って歩くこと3分。

車も入れない細い路地が見えてきます。

 

その路地の入口右手にあるのが、金沢町家をリノベーションしたシェア型テナント「LOCOLOCO HIGASHI」。

間口は狭いですが奥行きがあり、

・雑貨店

・スパイス店

・インテリアショップ

・アトリエ

など、新しい個性がどんどん入居している金沢らしいテナントです。

入ってみると…玄関だったであろうスペースから奥にお店が見えます。

 

「喫茶グライダー」は2階にあるので、階段を上りましょう!

もちろん土足でOK!

 

 

《お店》わずか8席!秘密の隠れ家カフェ

階段を上って進むと見えてくる「202」の看板。

ここが「喫茶グライダー」です。

…営業してる?入っていいの?

 

そう思いながら扉を開けると、こじんまりと…でもどこかオシャレな空間が心地よく手招きをするのです。

お店は2021年4月にオープン。

ショップカードに記された言葉は

「小さな部屋、私のひと時」

店内には2人がけの席が4つ。

 

わずか8席の“手狭な感じ”が

「秘密の隠れ家感」を掻き立てます。

 

 

《コーヒー》石川・珠洲市の人気店「二三味珈琲」

喫茶グライダーでは、能登半島の先端・珠洲市の人気店「二三味(にざみ)珈琲」の豆を使用したコーヒーが楽しめます。

 

メニューは3種類。

香り・酸味・苦味を5段階で表しているので、気分や好みによって選ぶことができます。

 

二三味(にざみ)珈琲とは?

珠洲市出身の二三味葉子さんが、2001年・珠洲市木の浦海岸の船小屋に「二三味珈琲焙煎所」を開店。

 

2015年公開・永作博美さんと佐々木希さんが出演する映画「さいはてにて」の船小屋コーヒー店のモデルになったのが、この二三味珈琲焙煎所です。

この船小屋では焙煎した珈琲豆の販売のみを行っていますが、ゆっくりと味わえる場所があれば…とお客さんからの要望もあり、2008年・珠洲市中心部に「二三味珈琲cafe」がオープンしました。

二三味珈琲 ※写真は「ぐるたび」HPより参照

厳選した世界各国の豆を独自にブレンド&焙煎したコーヒーは、それぞれに異なる香り・味わい・余韻が楽しめます。

珈琲好きさんはぜひチェックを!

 

《紅茶》NY発の有名ブランド ハーニー&サンズ

喫茶店で紅茶といえば…

メニューに「紅茶」とだけ書かれている場合が多いですよね(紅茶好きな人にとっては毎度モヤモヤする点です 笑)。

 

もしくは 産地表記があれば、

ダージリン・アッサム・アールグレイ…

だいたいこのあたりが定番でしょうか。

 

喫茶グライダーでは、金沢……いや、

石川県内でも唯一でしょう。

NY発の紅茶ブランド「HARNEY&SONS(ハーニー&サンズ)」の紅茶が飲めるんです!

これは嬉しいー!!

 

ハーニー&サンズとは?

1983年 アメリカ・ニューヨーク発のプレミアムティーブランド。

ニューヨーク郊外の自社工場でブレンドや商品開発を続け、今では300以上ものフレーバーがラインナップされています。


毎日の生活の中で気軽に上質な紅茶を楽しむ!がコンセプト。

※ハーニー&サンズ instagramより参照

手の届く納得価格は身近な存在でありつつ、季節限定商品やディズニーとのコラボ商品などもあり、ワクワクさせてくれる紅茶ブランドです。

メニュー表には4種類のフレーバー。

ハーニー&サンズを代表する人気のラインナップに納得です。

喫茶店で「どの紅茶にしようか迷える」こと自体がめっちゃ幸せ!笑

 

たまたま同じ時間に居合わせた 若くてイケメンのサラリーマンも私も メニューとにらめっこしてしていたところ、店主が紅茶缶を持ってきて並べて下さいました。

「香りをかいだり茶葉を見て決めてもらっていいですよ。メニューに載っているものだけでなく他にもいくつかご用意があるので、自由に選んでくださいね。」

 

サイコー (´ー`)♡!!

 

お言葉に甘えて、全部の香りを試してみましたよ 笑 楽しすぎる!

 

イケメンくん(と勝手に呼んでみる)は ローズヒップをベースにクコの実・アップル・オレンジが香るフルーティーな一杯。

私は紅茶・ウーロン茶にラベンダーの香りがアクセントになった「ヴィクトリアン・ロンドン・フォグ」をチョイス!

 

2人ともメニューにはない紅茶(とハーブティー)を選びましたが、ホットはメニューのものと同様に450円で淹れていただけました。

 

まずは、イケメンくん。

ローズヒップの赤がキレイなハーブティーをひと口飲んで…

「ほわぁー…」と深ーいため息 笑

ローズヒップの鮮やかな赤! ※ハーニー&サンズHPより参照



ひとつ席を挟んだこちらまでいい香りとその余韻が伝わってきたので

「美味しそうに召し上がりますね」

と話しかけると ニッコリ微笑みながら

「おいしい~!」とひとこと。(かわいすぎる!)

 

そして、私が頼んだ「ヴィクトリアン・ロンドン・フォグ(ホット450円)」がこちら。

ベルガモットの香りが特徴のアールグレイ紅茶に、ウーロン茶とラベンダーとバニラが香るブレンド。ロンドンの街にかかる霧(Fog)をイメージさせる一杯なんだそう。

 

甘くて優しい香り、そしてまろやかな口当たりに癒されます。

 

バニラの香りからなのか、ウーロン茶がブレンドされているからなのか、ミルクを入れていないのにミルクティーのような印象を受けたのが驚きです。

 

もちろん、ミルクティーにしても絶品でした!

 

紅茶はいずれも手作りのミニクッキー付き。

 

ティーカップで提供されますが、ポットで淹れて下さっているので、お時間とおなかに余裕があれば残りの紅茶もカップに注いでくださいます。(※ホットの場合のみ)

 

紅茶を心ゆくまで味わってほしいという思いがサービスに表れていてステキですよね。

 

なお、ハーニー&サンズの紅茶は購入もできます。

洗練されたデザインの缶がオシャレ!

サシェ(ティーバッグ)と、リーフ(茶葉)があります。

小さな缶入りの紅茶は 持ち運びもしやすく、オフィスや旅先のホテルでリラックスタイムのお供にするのも良さそう!

 

…と思って買っちゃいました 笑

バニラコモロ」(5サシェ入り・1000円)

デカフェ(カフェインを抜いた状態)にしたスリランカ産の紅茶にバニラフレーバーをまとわせた人気の商品です。

デカフェ紅茶なので妊娠・授乳中の方や、おやすみ前のリラックスタイムにもいいですよね。ちょっと贅沢な一杯で気分が上がります!

デカフェ紅茶はこちらも

my-milk-tea.com

 

《デザート》クレープシュゼットが絶品!

喫茶グライダーでは手作りのオリジナルデザートも提供されています。

メニューがこちら。

珈琲や紅茶に合わせたくなる甘いお菓子は イラストを見ているだけでも美味しそうなものばかり!

 

「クレープ シュゼット」はフランス、「グンデル パラチンタ」はハンガリーのお菓子という面白いラインナップ。

二三味珈琲のコーヒーゼリーやハーニー&サンズのティーゼリーもあり、そちらも気になる!

 

ちなみに、私がお邪魔した日は「グンデル パラチンタ」が無く、その代わりに「●●●●」を用意しています!と言われました。

 

…何とおっしゃったのか詳しく覚えていないのですが 笑 それもヨーロッパで食べられているデザートとのこと。

 

旅が好きで各国の料理にも詳しい店主の“こだわり”を感じます。

 

私はオススメの「クレープシュゼット(650円)」を注文しました!

クレープをオレンジソースで煮て洋酒でフランベした温かいデザート。

 

オレンジの酸味とバターのコク、香り高い洋酒の風味、モチっとしたクレープ生地、熱で溶けだしたバニラアイスまでもが混然一体となって 口いっぱいに広がります。

見た目どおり、しっっっかり甘い!笑

カロリーの高さに比例した満足度たるや… 笑

 

砂糖なしの紅茶・珈琲を合わせるのがオススメです!

 

 

《食事》各国の名物料理に出会えるかも!

お食事メニューはこちら。

まかないクレープとサラダのみが記載されています。

 

これだけ??…いえいえ。

 

喫茶グライダーが面白いのは、ここに載せていないメニューがあるところ 笑

 

Instagramにあがっていた過去の例でいうと…

  • アメリカ南部の伝統料理「ガンボ」
  • 自家製トマトソースのショートパスタ
  • メキシカンタコスのプレート
  • ベラルーシ料理 豚肉サワークリーム煮込み
  • 豚しゃぶそうめん

 

いろんな国の料理がその時々でラインナップされる自由な感じが面白い!笑

どんなものに出会えるか、行ってからのお楽しみですね。

 

また、朝は8時から営業。

モーニングも提供されています。

静かな東山でゆったりとモーニングもいいですね!

 

 

《店主》旅と音楽が好き!心地よい接客に癒される

なんだかユニークで気になる存在のカフェ…ということがおわかり頂けたところで、店主のご紹介を!

喫茶グライダーの店主・浅利 明(あさり・あきら)さんは、愛知県出身。

元ホテルマン&飲食店で働いていた経歴の持ち主です。

 

レストラン配膳担当や飲食店での料理を経験するうちに、いつか自分のお店を持ちたいと考えるように。

こだわりのコーヒーとおいしい紅茶、そして自身が得意だった料理を楽しんでもらえる小さな喫茶店を始めたんだそう。

 

デザートの「クレープ シュゼット」はホテルのレストランで何度も何度も作っていたため、得意中の得意!

どんな人が来てもその人らしく楽しんでもらえるようなカフェでありたいと、日々様々なことに挑戦されています。

 

浅利さんはとても気さくな方で、話しやすいのも魅力。

1人でふらっと来た私にも声をかけて下さいましたが、

それがまた“絶妙の距離感”なんです!

優しく穏やか、でもその人が話したい度合いをさっと見極めて まるで空気のようにすーっと包んでくれる…。

これが本当に心地いいんですよね。

 

また、店主は音楽も好きなので、雰囲気にあったBGMでカフェタイムを快適にしてくれます。

 

気遣いと思いやりの店主。

着かず離れずのいい塩梅で「あなたのひと時」にそっと寄り添ってくれるはずです。

 

 

《まとめ》隠れ家カフェで至福の自分時間を

観光地のすぐ近くという穴場。

金沢町家を利用した落ち着く空間。

こだわりの珈琲と上質な紅茶。

偶然の出会いを楽しむ各国料理。

気さくな店主の心地よい接客。

※喫茶グライダーInstagramより参照

 

他にありそうで無い、秘密の隠れ家のようなとっておきのカフェ「喫茶グライダー」。

満たされる至福の自分時間を、心ゆくまで楽しんでみてはいかがでしょうか。

店名 喫茶グライダー
住所 金沢市東山1-10-1 LOCLOCO higashi202
TEL 090-9336-5305
営業時間

平日  11:00~18:00(L.O)
土日祝 8:00~18:00(L.O)

※18時以降を希望の場合は事前に予約を

定休日 水曜・木曜
駐車場 なし(※近隣パーキングを利用)
HP https://kissaglider33.wixsite.com/website
Instagram https://www.instagram.com/p/CmsXzpbJUbY/
支払い 現金、クレジット、電子決済

※2023年1月時点の情報です。

 値段など変更になる場合があります。ご了承下さい。

 

なお、LOCOLOCO higashiにはスパイス専門店「インスパイス」もあります。

こちらも魅力的なお店で、スパイスの種類や配合にとことんこだわった唯一無二のチャイは特にオススメ!

合わせて読みたい

my-milk-tea.com

 

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

関連記事

my-milk-tea.com

 

ではまた!